KBT当日についてのお知らせ(1)

いよいよKBTが今週末に迫ってきました!参加される皆さんのご来場をスタッフ一同お待ちしております。

さて、KBT当日について保護者の皆さんからご質問がいくつか届いておりますので、Q&A形式でお答えいたします。

 

Q1 当日の受付開始は何時ですか?

A1 受付開始は9時からになります。受付は両日必要ですので、必ず「市役所」を通ってください。

 

Q2 保護者休憩所(The University DINING)にて子どもと一緒にお弁当を食べることは可能ですか?

A2 可能です。持ち込み自由となっておりますので、ご自宅からお弁当をご持参いただいてもいいですし、KBT内でご購入された食品をご一緒に召し上がっていただいてもOKです!お子さんが作った食品を購入されたい場合は、保護者の皆さんのために「ギフトカード」を販売しております。また、The University DININGでは両日ともカフェを営業しておりますので、コーヒーなどのドリンク、カレーライスやサンドウィッチなどの軽食をお求めいただけますので、ぜひご利用ください。

 

Q3 保護者休憩所(The University DINING)以外に子どもと一緒に昼食がとれる場所はありますか?

A3 The University DINING以外に特別ご用意はしておりませんが、建物内外にベンチが設置されておりますので、ご利用ください。

 

Q4 食品ブース内で食事をすることはできますか?

A4 申し訳ありませんが、ブース内では飲食することはできませんので、The University DININGなどをご利用ください。

 

Q5 受付は「市役所」でとありますが、本物の「市役所」ですか?

A5 本物の行政を司る「市役所」ではなく、KBT内(千葉商科大学内)の「市役所」になります。お間違えのないようにお願いいたします。

 

Q6 集合場所は商科大学の正門を目指して行けばわかりますか?

A6 受付は正門横にある本館に設置されていますので、正門を目指してお越しください。正門において、スタッフの説明や張り紙などでご案内しております。

 

 

 

幼児が就職できるお仕事について【変更】

以前の投稿で幼児が就職できる仕事について変更になったとお知らせしましたが、その内容がさらに変更になりました!以前の投稿内容と合わせて、ここで変更点をお知らせします。

変更点は「(1)幼児雇用ブースの増加」と「(2)ハローワークについて」です。

これは、(1)については、保護者の方々から幼児雇用ブースに対する強い要望があり、それにお応えするためです。(2)については、


主な変更点としては次の3つです。

1.合計ブース数が増加します。

合計 19ブース → 38ブースに増加

2.食品エリアの幼児雇用増加について

食品エリアは本来幼児雇用なしでしたが、今回の変更において食品エリアの各ブースにて雇用を増加しました(各ブース1名のみ)。ただし、調理の過程でケガをする恐れがあるため、幼児のみなさんは呼び込みなどが主な仕事の内容となります。ご注意ください。

3.ハローワークについて

今回より職業探しのためのハローワークが児童用と幼児用の2種類に分かれます。
そのため、児童と幼児のごきょうだいで一緒に並んで職業探しはできなくなります。予めご承知おきください。詳細は後日、このサイトにて発表いたします。


上記の内容を含んだ全エリアでの幼児雇用が可能なブースは以下のとおりになります。
※変更点については赤字になっています。

【公共エリア】クリーンセンター、病院、警察署

【学びエリア】コンビニ・PC、名刺、お小遣帳ゲーム、学校、音楽教室

【食品エリア】全ブース(各ブース1名のみ雇用。調理ではなく呼び込みなどです。)

【遊びエリア】水ヨーヨー、ボウリング、ストラックアウト

【工房エリア】ミサンガ、キーホルダー、紙細工、バルーンアート、木工

【生活エリア】デパート、駄菓子屋、花屋


子ども就業時間の変更およびスタンプラリーの休止について

今年度より、子どもたち(児童および幼児)の就業時間が変更になっています。

 

これまでは、ハローワークで就業したら(仕事に就いたら)子どもたちが望む限り、何時間でもその職業で働くことができました。今年度からは、子どもたちが一度に働ける時間は2時間以内とし、それを超える場合は一度退職していただく形にしました。これは、子どもたちにたくさんの職業を体験してもらいたいという学生スタッフの思いからです。あくまで、一度に働ける時間を制限するだけで、それ以外について時間制限はありませんので、ご心配なく。

 

また、この変更に伴い、スタンプラリーを休止することになりました。これまでスタンプラリーは、「たくさんの職業を体験してもらう」ことを促進するために実施していましたが、就業時間の変更よりその役目を果たしたと判断しました。なお、昨年度までのスタンプラリーの景品となっていました、「100リバー割引券」「200リバー割引券」につきましては、これまで通りご利用いただけます。

 

楽しみにされていたお子さまには大変申し訳ありませんが、ご理解くださいますようお願いします。

 

 

参加申込終了について(お知らせ)

昨日より応募が始まった第15回キッズビジネスタウン®いちかわですが、例年以上に応募者が殺到し、募集2日目で定員500名(児童450名、幼児50名)に達しましたので、参加申込を終了させていただきます。誠にありがとうございました。
後日、KBTへの参加可否に関わらず、返信用はがきを郵送させていただきますので、ご確認ください。
よろしくお願いいたします。

幼児が就職できるお仕事について

今年度第15回より、幼児に関する内容が大幅に変更になっています。

一番大きな変更点は、先日よりお知らせしている「定員」(今年度は50名)です。

それに伴いまして、幼児が就職できるお仕事も変更になっています。幼児が就職できるお仕事は、次の通りです。(合計19ブース)

 

【公共エリア】クリーンセンター、病院、警察署

【学びエリア】コンビニ・PC、名刺、お小遣帳ゲーム、学校、音楽教室

【食品エリア】就職できません

【遊びエリア】水ヨーヨー、ボウリング、ストラックアウト

【工房エリア】ミサンガ、キーホルダー、紙細工、バルーンアート、木工

【生活エリア】デパート、駄菓子屋、花屋

 

また今回より、職業探しのためのハローワークが、児童用と幼児用の2種類に別れます。職業を探す際、例えば児童と幼児のごきょうだいで一緒に並んで職業探しはできなくなります。予めご承知おきください。詳細は後日、このサイトにて発表いたします。

 

【お断り】お車でのご来場について

第15回キッズビジネスタウンいちかわ開催まで残り1ヶ月とちょっとに迫りました。

 

当日の会場(千葉商科大学)への来場方法ですが、お知らせしている通り、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いいたします。毎年、送迎のために自家用車で本学正門前までいらっしゃる方を多くお見かけします。年々その台数が多くなっており、無断駐停車や渋滞が頻発し、近隣にご迷惑をお掛けする結果となっております。

 

地域の方々のご理解により、キッズビジネスタウンいちかわは今回で15回目を迎えることができています。ぜひとも、全員が笑顔で終えられるようご協力いただければ幸いです。

 

学生たちはもうすぐ春休みに入り、KBTの準備のため一生懸命頑張っているところです!

 

よろしくお願いいたします。

会場内について

第15回キッズビジネスタウン®いちかわの会場内のご案内です。

会場図は以下の通りとなっていますので、ご確認ください。

 

晴天時

会場図(晴れ)20161226

 

雨天時

 

会場図(雨天)20161226

ブース一覧(晴天時・雨天時共通)

 

無題

 

 

 

晴天時会場図【PDF】

雨天時会場図【PDF】

ブース一覧(晴天時・雨天時共通)【PDF】

 

なお、保護者控え室は

正門を通過して左手に見える『The University DINING』をご利用ください。

 

 

応募方法について質問がありました

保護者の方から応募方法について質問がありましたので、お答えします。

 

質問:「KBTは4日もしくは5日のどちらかしか参加できないのですか?

 

これについては、2日間とも参加可能です!

申込方法の書き方に誤解があったのかもしれませんが、両日参加は可能です。ただし、申し込む際の往復はがきの枚数には注意してください。はがきの枚数は次のように計算してください。

 

はがき枚数 = 子どもの人数 × 参加希望日数

 

参加されたいお子さんが1人、3月4日のみ希望の場合は、1人×1日=1枚です。お子さんが2人、両日希望の場合は、2人×2日=4枚です。

ご参考にしてください。よろしくお願いいたします。

 

「キッズビジネスタウン®のおしごと」を更新しました

第15回キッズビジネスタウン®いちかわで働く仕事について、仕事の種類と説明を記載しているページ「キッズビジネスタウン®のおしごと」を更新しました。今回の仕事ブース全部を掲載していますので、ぜひご覧ください。

ただし、幼児の場合は働ける仕事・働けない仕事がありますので、予めご承知おきください。(安全面確保のためです。)

 

これから本番当日までいろいろな情報を掲載していきますので、このウェブサイトを定期的にご覧ください!ツイッターもありますので、そちらもどうぞ!

 

 

 

参加者(児童・幼児)募集について【追記】

参加者(児童・幼児)募集について」でも掲載しましたが、第15回は小学生450名、幼児50名となっています。特に、幼児の人数が大きく制限されております。ご兄弟で参加される場合、幼児のお子さまだけが参加できないことも考えられますので、あらかじめご承知おきください。

また、応募につきまして、往復はがき1枚につき1名のみです。1枚に複数名の名前が記載されていた場合は、大変申し訳ありませんが、応募を受け付けない場合があります。できるだけ公平に、そして多くの子どもたちに楽しんでいただくための措置ですので、ご注意ください。

よろしくお願いいたします。

詳細はこちらから